脱毛はホルモンや人体に影響あり!?脱毛によるデメリットは

この記事は6分で読めます

脱毛デメリットホルモン影響人体

女性であれば、一生つきまとう悩みの一つがムダ毛。永遠に続くムダ毛処理ともおさらばするために、『もういっそのこと脱毛してムダ毛が生えないようしてしまおうか』と、考えている人も少なくないかと思います。

 

しかし、こんな不安ももっているのではないですか?

『脱毛することで、人体に影響ってでないのかな?』

 

本来であれば生えてくるはずの毛を無理やり生えない状態にしてしまうわけですから、『人体になんらかの影響がでないか心配になってしまうのではないか?』と、心配になってしまう人もいると思います。

 

確かに、脱毛を行うことで、人体になんの影響も出ないわけではありません。脱毛施術を受け、ムダ毛が生えないようにする前に、脱毛によるデメリットも知っておきましょう。

 

脱毛することによる人体への影響でみんなが抱えている不安をまとめてみました。

脱毛デメリットホルモン影響人体

はじめに、脱毛することによって、人体にかかりそうな不安で多くの女性が感じている声をまとめてみました。

 

  • 体を守ろうとする、体毛の組織を焼くことで、脳が、防衛反応を起こして、皮膚が硬くなったり、肌の色が濃くなったりしないのか?
  • 身体の発汗作用に影響をもたらしたりしないのか?
  • 毛とホルモンの関係がおかしくなって、性的な魅力が薄れたりしないのか?
  • 医療脱毛の際に皮膚に負担がかかることで『がん』のリスクが増えたりしないのか?

 

他にも色々な不安のこえがありましたが、大きく分けて、レーザー脱毛による健康の問題に関するものが多く見受けられました。

 

それでは、脱毛のメカニズムって、そもそも、どのようなものなのかを見ておきましょう。

 

 

そもそも脱毛って?脱毛のメカニズムを知っておきましょう

脱毛デメリットホルモン影響人体

今流行りの脱毛ですが、いったいどのように脱毛が行われるのかを知っていますか?

まず、脱毛施術には2種類あって、

 

  • 医療クリニックで行うレーザー脱毛
  • 脱毛エステで行うフラッシュ脱毛

 

となっています。

 

大きな違いというのが、脱毛施術をする際の出力の違いとなります。『出力の違い』と言われてもわかりづらいと思いますので、“脱毛力”の違いと言い換えていただいてもかまいません。

 

医療クリニックで行うレーザー脱毛と脱毛エステで行うフラッシュ脱毛は、単純に脱毛力が違います。脱毛力が高いのが医療クリニック。

 

レーザー脱毛は、非常に出力が高く、専門的知識をもつ医師しか扱うことができないため、医療クリニックでしか行うことができません。

 

なので、より脱毛効果を得たいのであれば、医療クリニックで施術を受けるといいでしょう。高出力のレーザー脱毛なら、毛が生える毛根をそのまま死滅させてしまうので、永久的に脱毛することも可能です。

 

脱毛エステでの脱毛は、レーザー脱毛よりも出力が弱まるフラッシュ脱毛。出力が弱まるということは、脱毛力が弱まると同義。脱毛エステでの施術は、医療クリニックに比べ、脱毛効果では劣ります。

 

ただ、脱毛エステの最大の魅力は、その安さ

医療クリニックでは特にキャンペーンなどが実施していないので、高額の施術代になりますが、脱毛エステでの施術は、 お試しキャンペーンが実施されているところが多く、『両ワキ+1カ所で1000円』といった、非常にお得な価格で受けることができます。

 

医療クリニックでの費用を出せる余裕がある人はそういないので、脱毛施術となったときに、ほとんどの人が選ぶのは値段が安い脱毛エステ。

 

特に、まだ脱毛のことがいまいちわかってない初心者の人にとっては、値段が安いほうが安心ですからね。

また、レーザー脱毛よりも出力が低い分、そこまで痛みを感じることがないというのも脱毛エステが人気の理由です。

 

脱毛することでホルモンバランスが崩れたり、人体に影響が出ることってないの?

脱毛はホルモンや人体に影響あり!?脱毛によるデメリットは

『ムダ毛が生えてくる原因は、ホルモンが関係している』ということを聞いたことがありますか?

そこでこんなことを思った人もいるかと思います。

 

『脱毛でムダ毛を生えない状態にしてしまったら、ホルモンバランスまで乱れてしまうんじゃないか?』

そう思った方は安心してください。

ホルモンバランスの乱れでムダ毛が濃くなることがあっても、その逆はありません。

 

ムダ毛が生えてくる原因の一つが男性ホルモンの増加です。

 

男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが乱れ、男性ホルモン優位になると、以前よりもムダ毛が濃くなっていってしまうのです。

ムダ毛が生えなくなったからといって、このホルモンバランスまで変わるわけではないので、そこは心配する必要はありません。

 

ただ、こんな影響が起こることも・・

ただ、脱毛をしたことで人体になんの影響もないわけではありません。

一番多いのがワキの汗量が増えるという悩みです。

 

脱毛による刺激によってアポクリン汗腺が影響され、機能が狂ってしまい、気温が高いわけでもないのに大量の汗を出してしまうという副作用が発症することがまああるそうです。

 

ワキの汗の量が増えるのは、夏場は特に目立ちますし、服にシミがついてしまっているのを見られるとかなり恥ずかしいですよね?

 

もちろんすべての人にそのような副作用が起こるわけではありませんが、脱毛によるデメリットもあるということを理解しておいてください。

 

また、一時的な副作用ですが、施術をした箇所に

  • 赤み
  • ニキビ
  • やけど

といった副作用が生じる場合もあります。

 

と言っても、これらの症状はあくまで一時的に過ぎませんので、そこまで気にする必要はありません。

適切なアフターケアを行えば、すぐに改善していくと思いますよ。

 

全身脱毛のレーザーで体に負荷がかかることは避けられない

全身脱毛によって、体毛を除去することで、ホルモンバランスを崩すことはないものの、とはいっても、体に負担を与えてしまいます。

 

もちろん、エステなどで行われている光脱毛による刺激は少なくなっているのですが、施術後の入浴や運動があまりよくないと指摘されていることからも、やはり、肉体にかなりの負荷がかかっています。

 

特に、医療用レーザーに関しては、即効性があるということもあり、利用している人たちも多いですが、身体に大きな負荷がかかるので、あまりおすすめすることはできません。

 

医療用レーザーであれば、施術の効果が高いだけに、刺激や負担もより大きくなりがちで、特にこのような全身脱毛を何度も行うとしたら、体が悲鳴をあげないということは考えられません。

 

ですので、やはり、根本的な体質改善が重要になってきます。その体質改善の方法として重要なのはホルモンバランスを乱している普段の原因。その原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

そもそもホルモンバランスが乱れてしまう原因は?

脱毛はホルモンや人体に影響あり!?脱毛によるデメリットは

ここまで、脱毛することで、ホルモンバランスが崩れてしまうのかについてみてきましたが、基本的に、『脱毛した結果、ホルモンバランスが崩れた』ということはなく、逆がよくあります。

 

つまり、『ホルモンバランスを崩した結果、毛が生えてきて脱毛が必要になる』ということです。

 

当然、女性ホルモンの分泌が悪くなってしまった場合、本来の女性ホルモンの持っている力を発揮することが出来なくなりますので、毛が生えやすくなり脱毛が必要になるということになります。

 

女性の美容や健康を考えた時に、ホルモンバランスが乱れてしまうこと、色んな病気を引き起こしてしまうことに繋がります。

 

ちなみに、この女性ホルモンを崩す代表的なものとしては、以下のようなものがあります。

  • 偏った栄養バランスの食事をとっている
  • 仕事等でストレスをためてしまう
  • 睡眠が不足している
  • 運動が不足している
  • 普段の生活リズムがくるっている
  • 疲労が溜まっている
  • 極端なダイエットを行う
  • 過度の飲酒や喫煙を行う

 

ちなみに、今よく行われている光脱毛やレーザー脱毛自体はホルモンに悪影響があるというものではありません。

 

とはいえ、レーザーを使って、人為的に体の機能に働きかけるわけなので、長期的に見た時の結果、肌に関するトラブルを引き起こす恐れがあるかもしれません。

 

また、非常に痛いことも多いので、そういうものが嫌な場合、あまりおすすめはできないです。とはいえ、短期間で効果を出すのであれば、レーザー脱毛しかありませんが、それにしても半月から1か月のスパンでの脱毛になります。

 

ということで、そもそも、女性ホルモンをしっかりと分泌させるためにも、普段の食事や運動、睡眠といった当たり前のことをしっかりと行う必要があるということですね。

 

脱毛初心者ならまずはこちらの脱毛方法がおすすめ

脱毛はホルモンや人体に影響あり!?脱毛によるデメリットは

ここまで読み進めてみたところで、『脱毛エステで脱毛したいけど、やっぱりデメリットの部分が心配・・』と、思っている人もいると思います。確かに、まだ一度も施術を受けたことがない人にとっては脱毛施術は未知の領域。

 

施術を受けるのってちょっと怖いし、デリケートゾーンを人に見せる恥ずかしさもありますよね?

 

そこでおすすめなのが、脱毛石鹸をつかった脱毛方法。

 

脱毛石鹸とは、見た目は普通の石鹸となんら変わりませんが、脱毛効果のある成分がたっぷり含まれているので、ムダ毛が気になる部分に使い続けるだけで、みるみるうちにムダ毛が薄くなっていき、最終的にはほとんど処理する必要がなくなるくらいになってしまうという驚きの効果をもった石鹸です。

 

『脱毛はしてみたいけど、エステに行く勇気は出ない』という人でも、お風呂でこっそり使うだけで、ムダ毛に悩まされる日々ともおさらばとなるので、興味がある人はぜひ使ってみてください。

 

特におすすめなのが、こちらの『K-OUT』という商品。

出典:https://shopmoll.com

非常に脱毛効果が高いと評判の脱毛石鹸なので、ぜひ試してみてください。今なら数量限定で、2,980円という超お得価格で手に入れることができるので、このキャンペーンを逃さないためにも、なるべく早めの決断をおすすめします。

こちらの記事も今よく読まれています!

このサイトでよく読まれている記事もチェックしてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 16歳でジェイエステの脱毛を受けるには親の同意書が必要?
  2. 16歳未満でも脱毛はできるの?16歳未満におすすめの脱毛方法
  3. ムダ毛は抑えるの可能?男性・女性におすすめの食事やクリーム紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。