AKB指原も愛用!?脱毛石鹸K-OUTの安全性やその効果や口コミとは?

この記事は5分で読めます

脱毛石鹸K-STOPの成分や効果

あの超人気アイドルグループのリーダー指原さんもつかっていると噂になるほど有名な脱毛石鹸K-STOP。

ただ、このK-OUT(旧名:K-STOP)にこんな噂が流れています。

 

石鹸で脱毛って安全性はどうなの?

 

確かに、石鹸で脱毛ってなかなか信じられないし、『なんだかヤバイ成分が含まれているんじゃないの?』と、思われるのが当然だと思います。

ただし、最近何かと話題になるということはある程度効果、評判がいいからということなのでしょう。

 

ということで、今回はK-OUT(旧名:K-STOP)の安全性を検証するためにK-OUT(旧名:K-STOP)の成分や口コミを調査していきたいと思います。

 

そもそも実際に指原さんって使っているの!?

指原さんって美脚で有名ですよね!?

かなり綺麗な脚で、ムダ毛処理も抜群だな〜という感じですが、実際にバラエティー等で毛深いとかそんなことを冗談半分に言われています。

 

彼女なりにかなり気にしているかもしれませんが、実際のところ脱毛石鹸を使ってムダ毛処理をしているのでしょうか?

 

アイドルって華やかに見えますが、実は結構極貧生活をしていたりするので脱毛エステに通う余裕なんてない人も多いんだとか。

確かに駆け出しのアイドルであればそれは考えられるかもしれませんが、さっしーの場合は総選挙で何度も1位に輝く等圧倒的な地位を気付いているし、アメトーク等にも出る等ほんと人気がありますので、彼女くらいなら脱毛サロンに通っているでしょうね。

 

実際に、彼女のブログやインスタ、ツイッターで脱毛石鹸についてつぶやいていることは調べる限りでは見つかりませんでした。

ただ、彼女が使っていないとしても安全性を確認した上で商品として問題ないのであれば使っていいのかなと。

 

実際に多くの利用者もいるので安心して良い部分はいっぱいありますので、成分等を細かく見ていきたいと思います。

 

K-OUT(旧名:K-STOP)の安全性を疑う声

K-STOPは安全か!?

 

調査を重ねていくと、K-OUT(旧名:K-STOP)の安全性を疑うこのような声を発見しました。

 

商品販売ページを読んでみると”永久脱毛”という言葉が何度も使われています。パッと見ただけでも広告もちょっと…というかかなり怪しい気がします。永久脱毛は病院・クリニックの医療脱毛でしかできません。

 

エステサロンでも脱毛できますが、あちらはエステ脱毛なので永久脱毛ではありません。病院のみで使用が許可されている出力の高いレーザーを使う脱毛が「永久脱毛」になります。

 

もしもこれが石鹸でできるとなると凄い劇薬成分になるのではないかと思います。

 

確かに、病院やクリニックで医療脱毛がある中、石鹸だけで脱毛ができるなんて怪しいと感じてしまうのもわかります。

『何かヤバイ成分でも入ってるんじゃないの?』という意見も無理はないでしょう。

 

それでは実際にはK-OUTにはどんな成分が入っているのかをしっかりと見ていきましょう。

 

 

K-OUTの成分を調べてみた

脱毛石鹸K-STOPの成分や効果

K-OUTの販売ページから含まれている成分を確認したところこのようになっていました。

カリ含有石ケン素地、水、ブロメライン、パパイン、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキス、香料、グリセリン、BG、レシチン、クチナシ色素

 

この中で『怪しい!!』と感じるのが、

  • カリ含有石ケン素地
  • ブロメライン
  • パパイン

なんですが、一体どのような成分なのでしょうか!?

もう少し細かく見ていきましょう!!

 

カリ含有石ケン素地

カリ含有石ケン素地は、一般的な石鹸でつかわている成分です。

洗浄力が強く泡立ちも良い陰イオン性界面活性剤の一種。

泡立ちの良い石鹸に良くつかわれています。

 

ブロメライン

ブロメラインは、パイナップルの芯から採れるタンパク質を分解する酵素。

この酵素が毛乳頭に働きかけ、ムダ毛の成長を抑制します。

 

パパイン

パパインは、抑毛ローションに良く含まれる成分。

 

このように、成分を見た限りではどれも普通の石鹸や抑毛ローションに含まれている成分ばかり。

ヤバイ成分が含まれているわけではないようですね。

 

K-OUT利用者の口コミを見てみた!

口コミ

続いて、実際にK-OUT(旧名:STOP)をつかっている利用者の声を聞いてみましょう。

 

30代女性まみさん『永久脱毛は高すぎて無理!』

K-STOPを使ってからは脱毛エステに通う数が少なくなって、今はもう脱毛エステに全く通わなくなりました。

 

だって家でお風呂の中で脱毛ができるし、エステに比べてかなり格安で、しかも脱毛エステと同じ効果ならもうK-STOPだけで十分だからです。

 

完全に根本から脱毛するなら永久脱毛がいいかもだけど、高すぎるので無理ですし…。

30代女性たかぎさん『夏前に知れた事がよかった!』

毛が抜けるボディソープなんて初めはちょっと怖かったのですが、毛が抜けるというより、どんどん毛が薄くなっていくということで少し安心。

 

実際にK-STOPを使ってみると、お肌の弱い私が何のトラブルもなく使い続けてられてますし、実際に腕の毛はもう全く見えないぐらいに薄くなりました!夏の前にK-STOPを知ってよかったです!!

20代女性みくさん『これからはK-OUTだけで十分です!』

K-OUTほど安く脱毛ができるアイテムって無いですよね。エステに通えば普通に10万円が消えていく中、K-OUTであれば2個あればその期間内で毛が見えないくらいになるので、5000円ぐらいで脱毛ができちゃいます。今まで脱毛エステにつぎ込んだお金は戻ってこないけど、これからはK-OUTだけで脱毛できるので満足です。

20代女性かりんさん『使うのをやめても濃くならないとかすごい!』

K-OUTを使って一ヶ月ですが、腕の毛と脚の毛を脱毛したくって、腕と足を重点的に毎日洗い流してました。20日ほどだったかな?使い続けてたら明らかに毛が細く弱々しくなってきました。

 

まだ目に見えていたのでそのまま使い続けていたら、一ヶ月で完全に毛は無くなりました。足の毛なんて太いのに一ヶ月で脱毛完了ってすごい効果ですね。今はK-OUTを使うのをやめていますが、再度毛が濃くなったりはしていません!

30代女性トマトさん『もっと使って完璧を目指します!』

K-OUTを購入して試しに腕の毛に使ってみたところ、見事毛がなくなったので、今度は本命の背中の毛にチャレンジしています。背中の毛って量が多くてK-OUTが効くかどうか不安だったのですが、毎日背中をK-OUTで洗い流していると、20日ほどでかなり薄くなりました。友人に見てもらったら、目を凝らせばわかるけど、普通では絶対にわからないほどとのことです。もっと使って完全に毛が生えてこないようになるまで頑張ります☆

このように、利用者の声を見ても、『つかって悪影響が出た』という声はありませんでした。利用者の多くが満足していることがわかりますよね。

 

ちなみに、K-OUTは毛の濃さが98%減、毛の長さが92%の方が減ったという驚異的なデータが出ています。

昔のK-STOPで効果があると人気だったのにも関わらず、それ以上とは本当にびっくりしますよね。

>> K−OUTでツルすべ体験

 

あなたの疑問にお答えします!

脱毛石鹸の疑問

副作用の心配はありませんでしょうか?

先ほどお伝えしたように、特に危険な成分が入っている訳ではないので肌荒れなどを起す事もないでしょう。

 

大体どのくらいで効果を実感するものなのでしょうか!?

脱毛石鹸は即効性のあるものではなく継続することで効果を発揮します。それこそ大体1か月くらいで効果を実感してきているという声が多いようです。

 

他に併用した方がいいムダ毛処理アイテムはありますか?

脱毛石鹸は、即効性があるムダ毛処理アイテムではありません。毎日継続する事で毛をどんどん薄くしていくという作用があります。

 

なので急なムダ毛処理が発生する場合におすすめなのが、当サイトでも何度も取り上げている除毛クリームです。

気になる部分にクリームを塗って5〜10分ほど放置するだけで綺麗になってしまうアイテムがラブリーレッグエピWケアです。

 

管理人も剛毛彼氏に試す為に購入した商品なのでぜひそちらもご覧下さいませ。

>> ラブリーレッグエピWケアでムダ毛処理!

 

まとめ

まとめ

洗うだけで脱毛ができる脱毛石鹸のK-OUT(旧名:K-STOP)の安全性を疑う声もありましたが、成分や口コミを調査した結果、特に危険な成分はなく、つかっていて悪影響が出るような意見もありませんでした。

主な効果は抑毛効果ですので、完全なる脱毛は難しいかもしれませんが、多くの人が効果を実感している石鹸ですので、ぜひ試してみてください。

 

>> K−OUTでツルすべ体験

 

こちらの記事も今よく読まれています!

このサイトでよく読まれている記事もチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 脱毛石鹸K-STOPの効果や口コミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。