夏は女性の大敵!?腕毛を処理するおすすめの方法は

この記事は6分で読めます

夏は女性の大敵!?腕毛を処理するおすすめの方法は

になると肌の露出が増えるので、よりいっそうムダ毛に気をつけなければなりません。

特に欠かせないのが、腕に生える毛

袖が短い服を着る上で、一番目立つのが腕の毛です。

 

そこで今回は、腕毛の効果的な処理方法をお伝えします。

処理する機会が増える毛だからこそ、正しい処理方法を知っておいてください。

 

気になるムダ毛事情!男性は女性腕毛をどう思ってる?

夏は女性の大敵!?腕毛を処理するおすすめの方法

やっぱり気になるムダ毛事情。

女性腕毛は男性からどう思われているのでしょうか?

 

『男性に聞いた女性のムダ毛で特に気になる部分』で調査結果がこちらです。

全女性必見!男性が女性のムダ毛に幻滅したエピソード

調査結果を見ると、一番多かった回答が『ワキのムダ毛』で31%。どうしても、ワキのムダ毛というのは、目がいきがちですよね。

 

そして、今回のテーマの腕に関しては19%ということで、多くの男性も気にしていることがわかります。男性は女性の腕毛に関してはシビアということなのでしょう。

 

腕毛処理するための方法にはどのようなものがあるのか?

それでは、腕毛を処理する方法ってどのような方法があるのか気になりますよね。

そこで、腕毛を処理する上で効果的な方法について紹介していきます。

 

カミソリで処理

ムダ毛処理の中でも最も定番の方法のカミソリでの処理

ただ、カミソリの刃で肌にダメージを与えてしまうことがあるので、正しい処理方法を理解しておいてください。

 

メリット
  • 安い
  • 簡単
  • すぐに効果あり

 

デメリット
  • 頻繁に行うと、肌への負荷が大きくなりがち
  • 肌への負荷の少ない正しい方法でお手入れするとちょっとだけめんどう

 

やり方
  1. まず、腕を清潔にし、清潔なカミソリを用意しましょう
  2. お風呂または蒸しタオルなどで、毛に水分を与え、温めて柔らかくしましょう
  3. シェービングクリームを塗りましょう
  4. 毛の流れに沿って優しく剃りましょう(力を入れない)
  5. しっかり洗い流しましょう
  6. ボディクリームなどで保湿しましょう

 

剃った後のカミソリは綺麗に流して、清潔に保管するようにしましょう。

 

毛抜きで処理


カミソリの次に処理方法として使われるのがこちらの毛抜きによる自己処理です。

メリット
  • 伸びてくるのが早い
デメリット
  • 肌への負担が大きい
  • 痛みを伴う
やり方

毛抜きをする場合、短時間で抜ける質がいい毛抜きを利用して、抜きたい毛の周りの皮膚を抑えつつ、毛の流れに沿って引き抜きます。このようにすることで、多少痛みを軽減し、肌への負担も減らすことが出来ますよ。

 

脱毛テープ・除毛テープ


次は、脱毛テープ、除毛テープです。

メリット
  • 時間がないときでも効果的
  • 範囲が広い場合でも効果的
  • うぶ毛は綺麗に処理できる
デメリット
  • 毛深くて剛毛の場合効果が薄い
  • 痛い
やり方

脱テープは、脱毛したい部分に貼り付けはがすことで、脱毛することが出来ます。ただし、痛みを伴うことがあることもあるので、予め覚悟しておくことも大切です。

 

電気シェーバーで処理


手間のなさ+肌への負担の少なさでいえば、カミソリも圧倒的におすすめなのが電気シェーバーでの処理です。

 

メリット
  • 簡単
  • 刃が肌に直に触れないので、肌への負荷が比較的少ない
  • すぐに効果が出る

 

デメリット
  • 購入時のコストがかかる
  • 充電もしくは電池交換の手間がある

 

やり方

電気シェーバーでの処理は、肌への負担が少ないので、特に気にすることなく、ムダ毛が気になる部分にあてていくだけで問題ありません。

 

カミソリよりも値段はかかりますが、肌に刃をあてることなくムダ毛を処理することができるので、肌への負担は圧倒的に少なく済みます。頻繁にムダ毛を処理するのであれば、美容への投資と思って、電気シェーバーを購入してみてはどうでしょうか?

 

除毛クリームで処理


『カミソリや電気シェーバーで剃った後のあの”チクチク感”が嫌!』という人には、除毛クリームでの処理がおすすめです。

 

メリット
  • 剃って処理するのに比べ、除毛後のお肌がツルツルできれい
  • カミソリではうまく剃れないワキなども比較的処理しやすい

 

デメリット
  • 塗ってから時間をおく手間がある
  • 顔などのデリケートな部分には使えない
  • 敏感肌の人や、臭いが気になる人は合う商品を見つけにくい

 

やり方

除毛クリームを肌に塗ってから、少し時間をおくことでかなり綺麗にムダ毛を処理することができます。剃った後の毛の断面が目立つ感じや残ったムダ毛のチクチク感が気になる人はぜひ試してみてください。

 

脱毛剤・除毛剤・脱毛ワックス


続いて紹介する方法は除毛剤や脱毛剤を使う方法になります。

メリット
  • カミソリのように肌に傷をつけない
  • 一気に表面上のムダ毛を処理することができる
  • 比較的短期間で広範囲のムダ毛を処理できる
  • 毛深く、剛毛女性が美しい肌を保つことに効果的
  • VIOなど、サロンで行い場所でも効果的

 

デメリット
  • 敏感肌の場合肌が荒れる可能性がある
  • 肌に比較的負担が小さい

 

やり方

脱毛剤や除毛剤は基本的には各商品の指示に従って、脱毛したい部分に塗りつけます。

 

 

夏の腕毛に効果的な脱毛方法は?そもそも一番リスクが大きい自己処理!

夏は女性の大敵!?腕毛を処理するおすすめの方法

ここまで、脱毛のメジャーな方法をみてきましたが、この中でも、自己処理はリスクが大きいです。具体的にまとめると、以下のようになります。

 

埋没毛(まいぼつもう)

埋没毛というのは、カミソリや毛抜きを使って処理した後に多く見られるトラブルになります。

 

毛の再生サイクルと比較したときに、皮膚の再生サイクルの方が早いということもあり、毛穴がふさがります。その結果何が起きるかというと、毛が皮膚の下で生えてくるわけです。

 

当然、外から見た時には黒くなってしまいますので、触ってしまうこともあると思います。しかし、変に触って、炎症を起こしてしまうと、その後も残ってしまうことにもなりかねません。

 

色素沈着・瘢痕(はんこん)

ムダ毛処理を行うことで、肌が黒ずみができることがあります。脇など毛の多い場所は、自己処理によって炎症や刺激でメラニン細胞が活性化してしまいます。この結果、色素沈着を起こしてしまうことになるのです。

 

肌荒れ・乾燥

自己処理によって、角質層がダメージを受けることになると、肌の本来持っているバリア機能が衰え、乾燥をもたらしてしまいます。乾燥した肌には刺激物が入り込みやすいという特徴があり、肌荒れの進行が進んでしまうことになります。

 

もともと角質というのは、ちょっとした刺激ではがれるものなので、注意が必要です。

 

毛嚢炎(もうのうえん)

あまり清潔な状態になっていない器具などを使って自己処理を行うと、傷ついた皮膚や毛穴から細菌が入り込むことになります。

その結果、毛根の周りに赤みや腫れ、化膿といった炎症を起こすことになってしまいます。

 

ということで、自己処理はあまりおすすめできないのです。となるとしたら、先ほど紹介した脱毛クリーム、ワックスあたりを使うことになりますが、今注目を集めつつある商品があるのをご存知でしょうか?

 

今おすすめの脱毛方法はこれ!

夏は女性の大敵!?腕毛を処理するおすすめの方法

脱毛石鹸ってご存知ですか?

個人的に一番おすすめの処理方法は、脱毛石鹸を使う方法です。『脱毛石鹸?なにそれ?』という人もいるかと思いますが、脱毛石鹸は脱毛効果をもつ成分を含んだ石鹸のこと。

 

見た目は普通の石鹸と変わらないのですが、毛を薄くする成分を含んでいるので、ムダ毛が気になる部分に使い続けるだけで、気になるムダ毛をどんどん薄くしていくことができるのです。

 

他の処理方法と大きく違う点が、『ムダ毛処理というより、脱毛効果がある』ということ。先ほど紹介した方法は、あくまで毛を処理するだけで、ムダ毛を薄くするという効果はありません。

 

一方、脱毛石鹸には、ムダ毛を薄くするという脱毛効果があるので、毛を処理するだけに留まりません。使い続けていくことで、どんどん毛が薄くなり、最終的には処理する必要がないほどムダ毛が気にならなくなるのです。

 

しかも、普通の石鹸と同じ感覚で使うだけなので、とても簡単ですし、肌への負担も一切ありません。毎日、処理し続けるのはどうしても肌に負担がかかってしまうので、大切なお肌を守るためにもぜひ脱毛石鹸でムダ毛処理をしてみてください。

 

特におすすめの脱毛石鹸は?

特におすすめの脱毛石鹸がこちらの『K-OUT』。多くの人が脱毛効果を実感しているおすすめの石鹸なので、興味のある人はぜひお試しください!

 

>> 人気の脱毛石鹸はこちら <<

 

K-OUTの口コミや評判は?

K-OUTの口コミや評判について詳しく見ておきましょう。実際に使った人たちの感想はこんなかんじです。

 

Tさん:『もう手放せません!』

彼と数週間に数回ペースでデートしてました。でも忙しい人だから突然の誘いも多く、脱毛ペースを迷ってました。

 

肌が弱くて荒れやすいから毎日抜いたり、除毛シートを使うのが嫌で、友人に相談したところ「K-OUT(ケーアウト)」を紹介してくれました。

 

本当にただの石鹸のようなのに、洗ってるだけで脱毛効果がすごくてビックリしました。もう手放せません。

出典:https://watashi-style.net/archives/8567

Uさん:『本当に綺麗に脱毛できちゃってびっくり!!』

まさか本当に毛が生えてこなくなるなんて…感動しました笑

 

はじめる前までは「本当に石鹸脱毛なんてできるのかな?」なんて疑っていたのですが、テレビで紹介されていたこともあり試してみると本当に綺麗に脱毛できちゃってびっくり!!

 

効果がではじめたのは大体2週間後くらいからですかね?そっから徐々に毛が薄くなって黒いポツポツも消えていきましたー( ´ ▽ ` )ノ

出典:http://xn--tckueo59ic8ajz2dkvfhvx02qmh4d.com

Hさん:『本当に石鹸で洗っただけなのに驚きです。』

今までは、ワキや腕、太ももとカミソリで処理していました。でも、カミソリ負けすることが多く、ガサガサ肌になつことも多かったのでもっといい処理方法がないかと探してました。

 

そんなときに友人から「K-OUT(ケーアウト)」を聞いてすぐに購入。いま使い始めて3個目ですが、もうムダ毛が生えてこないです。本当に石鹸で洗っただけなのに驚きです。

出典:https://watashi-style.net/archives/8567

今若い人を中心に人気のある脱毛石鹸ですので、この機会にぜひともチェックしてみてくださいね。

 

 

こちらの記事も今よく読まれています!

このサイトでよく読まれている記事もチェックしてみてくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 面倒な処理ともオサラバ!毛を目立たなくする5つの方法
  2. カミソリでムダ毛の自己処理にはローションのアフターケアが必須!
  3. あの人気アイドル&モデルに学ぶ効果的なムダ毛処理方法は?
  4. お尻周りのムダ毛に悩む女性に送る8つのムダ毛処理方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。